和歌山
動物園だより
2021.11.02

【アドベンチャーワールドだより】「ジャイアントパンダ」

目次 [非表示]

ジャイアントパンダ

学名:Ailuropoda melanoleuca
食肉目 クマ科
生息地:中華人民共和国 四川省の一部

ジャイアントパンダは木登りが得意です。特に幼いパンダは、天敵から身を守るために木に登ります。

生まれたときは全身ピンク色

ジャイアントパンダといえば、白黒模様が特徴です。しかし、生まれたばかりの赤ちゃんは毛が生えておらず、全身ピンク色。赤ちゃんのときは100ℊから200ℊと小さく、人間の手のひらにのる程の大きさです。まだ目も見えていない未熟な状態で生まれてきます。

小さな赤ちゃんパンダは、自分の存在を知らせるように、とても大きな声で鳴きます。白黒模様の毛が生えてくるのは、生まれて1週間経ったころです。目が開くのは生後1カ月から2カ月ごろですが、開いてすぐはあまり見えていません。

大きな声で鳴きます

7頭が暮らす日本一の大家族

ジャイアントパンダの成長は早く、1才になると永久歯が生えそろい、竹を食べるようになります。体重はおよそ30㎏。赤ちゃんのときと比べると、約300倍です。体重は2才で60㎏、3才で90㎏近くに成長します。メスは4~5才で大人になり100㎏程、オスは6~7才で大人になり120㎏程になります。

アドベンチャーワールドには7頭のジャイアントパンダがいます。お父さん、お母さん、5頭の姉妹が暮らす日本一の大家族です。「彩浜」は8月14日(土)で3才になり、「楓浜」は11月22日(月)に1才になります。子どもパンダの成長が楽しみですね。

生後3カ月ごろから歯が生え始めます

アドベンチャーワールドニュース

ハッピーパンダフェス2021

現在、パンダの魅力いっぱいのイベントプログラム「ハッピーパンダフェス2021」を開催中!
11月16日(火)から12月5日(日)までは、双子のジャイアントパンダ「桜浜」「桃浜」、昨年生まれた「楓浜」の誕生日パーティーが行われます。ぜひいっしょにお祝いしてください。


写真提供:アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールド【運営会社 株式会社アワーズ】
〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
TEL 0570-06-4481
https://www.aws-s.com/

 

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3