大阪
特集
2022.07.04

【エコチル特集】大阪の気温は100年前より2.6℃暑い!!暑い大阪の夏をエコ&快適に過ごそう!

目次 [非表示]

海にプールに花火にかき氷! 夏は楽しいことも多いけど、暑過ぎるのはいやだよね。今回は、大阪が昔と比べて少しずつ暑くなっている理由や、おうちでできるエコにすずしく過ごせる方法を紹介するよ。

地球の気温は少しずつ上がっている

みんなは、日本の平均気温が100年前と比べて約1℃上がっているというのは知っているかな。日本だけでなく、地球の気温は少しずつ上がっていて、それを「地球温暖化」というんだ。地球温暖化という言葉は聞いたことがあっても、どうやって起こるのか知らない人もいるかもしれないね。

地球温暖化とは、二酸化炭素やメタンなどの「温室効果ガス」が増えすぎて、宇宙ににげるはずの熱が放出されず、地球の温度を必要以上に上げてしまうこと。地球温暖化は気温が上がるだけじゃなくて、豪雨や高潮が増えて水害が発生したり、今までなかった病気が広がったり、みんなの生活にさまざまな影響があるんだよ。

大阪の気温を上げるヒートアイランド現象

さらに大阪は、日本の気温上昇よりさらに1℃以上上がっていて、100年前の平均気温より2・6℃上がっているんだ。熱帯夜(夜の間の最低気温が25℃以上の日)も毎年観測されているよ。これは、都市部の気温が周りに比べて高くなる現象「ヒートアイランド現象」のせいだといわれているんだ。

都市部は、アスファルトの道路やコンクリートの建物が多く、これらが熱をためやすい。さらに、エアコンの室外機や自動車、工場などから大量の熱が排出されるのに、気温が上がるのをおさえる働きのある土の地面や植物、川や池などが多くないから、気温が高くなってしまうんだ。

気温が上がり、熱帯夜も増えると、熱中症になる人が増えたり、エアコンの消費電力が増えたり、人にも環境にも良くないことが増えてしまう。だから、大阪市では、さまざまな対策を行っているんだ。みんなも地球温暖化やヒートアイランド現象を防ぎながら、快適に暮らしていくためにどんなことができるか考えてみてね。

見たことある!?やったことある!?
みんなにもできる!ヒートアイランド対策

大阪市では、ヒートアイランド対策として、打ち水や緑のカーテン&カーペットを広める活動をしているよ。

緑のカーテン&カーペット

どんな効果があるの?

大阪市では、ヒートアイランド対策の取り組みとして、市内の施設や学校、区役所などで、緑のカーテン&カーペットを行っているよ。

「緑のカーテン」がない場合

壁が熱くなる

「緑のカーテン」がある場合

日差しをさえぎる
葉から水分を蒸発させて空気の熱をうばう

 

平野焼却工場北門付近の外壁をツタでおおった「緑のカーテン」

東住吉区役所駐輪場屋上を常緑キリンソウでおおった「緑のカーペット」

>>> 緑のカーテン&カーペットについてくわしくはこちら

打ち水

おふろの残り水などを使って道や庭に水をまき、周囲の気温が上がるのをおさえる「打ち水」は、日本で昔から行われてきたよ。大阪市では毎年7月から9月にかけて、市内のあちらこちらで「大阪打ち水大作戦」を行っているんだ。みんなのおうちでもぜひやってみてね。

「大阪打ち水大作戦2021」の様子

>>> くわしい情報や打ち水のやりかたについてはこちら(大阪市HP)

一工夫でラクラクすずしい!
エコで快適な夏の過ごし方

少しの工夫で、暑い夏を地球に優しくすずしく過ごせるよ。おでかけのときやおうちにいるときにできることを少し紹介するので、ぜひやってみてね。

おでかけ

1.すずしい服を選んだり日がさを使ったり、服装を工夫しよう
通気性のいい服を着たり、少しゆるめの服を着たりするだけでもすずしく感じるよ。

2.冷感グッズを活用しよう
保冷剤や氷をタオルに包んで、首筋や太もも、わきの下などに当てると体を冷やすことができるよ。必ずタオルで包んでね!

3.すずしい所へ遊びに行こう
夏でもすずしく外で遊べる所はたくさんあるよ。大阪府のサイトで、
お気に入りのクールスポットを探してみよう。

>>> くわしくはこちら

おうちで

1.日中はブラインドやカーテンを使おう
夏の暑い日差しを防ごう。緑のカーテンをしてみるのもいいね。

2.窓やドアを開けて風通しを良くしよう
空気が動くとすずしく感じるよ。窓やドアを2カ所開けて空気が流れるようにして、空気を入れかえよう。

3.省エネ・節電をしよう
夏はエアコンをたくさん使うよね。冷房の設定温度を低くし過ぎると、電気をたくさん使い、ヒートアイランド現象の原因になるから、エアコンの温度設定をこまめに調整しよう。

4.打ち水など水を利用しよう
すずしい時間に庭やベランダに打ち水をするのも効果的。水にぬらしたタオルで体をふくのもスッキリして気持ちが良いよ。

暑さをがまんするのは絶対にダメ!エコを考えながらしっかりすずしく過ごそうね。

楽しくエコ博士になっちゃおう
夏休みこども環境教室

大阪市が、小学生向けエコイベントを開催するよ。地球温暖化の原因になる二酸化炭素の排出量をゼロにしようとする取り組み「脱炭素」をテーマに、小学生向け講演会、紙芝居、ワークショップなど盛りだくさん! 楽しく「脱炭素」を学んじゃおう。
[開催日時] 8月7日(日)13:00〜16:00
[開催場所] 大阪市立自然史博物館
※講演やワークショップは事前申込みが必要です(講演は当日空きがある場合は、参加できます)。
>>> くわしくはこちら

監修:大阪市環境局

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3