東京
おすすめ情報
2022.06.06

今年5月の電気料金は、去年と比べて25%もアップしている今こそ、 契約「アンペア」数を見直して、毎月の基本料金を節約! おうちの電気代を安くしよう!

目次 [非表示]

最近、電気代がすごく上がっているよ。今年5月の電気料金は、去年と比べて、なんと25%も高くなっている(※)! これはウクライナやロシアなどの国際情勢も関連しているんだ。

でも、契約している「アンペア」数を下げることで、電気代を安くすることができるよ(※)。「アンペア」数とは、家庭で一度に使うことができる電力の最大量のこと。アンペア数を下げるには、ドライヤーと炊飯器と電子レンジを同時に使わないなど、一度に大きな電力を使わない工夫が効果的だよ。例えば、50アンペアから30アンペアに下げると、年間約6,900円も節約できる!

「アンペア」数を変えるための工事は必要なく、電力会社に申しこむと無料で変更してもらえるんだ。また、自分の家に合ったアンペア数は、電力会社のホームページでも確認できるよ。

今まで一度も見直してみたことがなかったら、ぜひ、家族で考えてみてね。

(※)東京電力ホームページより

「我が家の環境局長」になって、地球と未来をまもろう!

省エネなどひとつひとつの対策は、小さく見えるかもしれない。でも、みんなでいっしょに取り組めば、とても大きいものになる! みんなもぜひ参加してね。

>>> くわしくはこちら


東京都環境局 地球環境エネルギー部 計画課

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3