全国
開催報告
2022.03.14

【こどもエコクラブの活動報告】みんなのSDGsアクション!~東京都八王子市の「カワセミ会ジュニアクラブ」の野鳥観察

目次 [非表示]

全国で元気に環境活動をしている「こどもエコクラブ」から、東京都八王子市の「カワセミ会ジュニアクラブ」の活動を報告します。

「定期的に同じルートで野鳥観察をして、最後にどんな鳥がいたのかをみんなで確認し合う『鳥合わせ』をしています。最初は全く分からなかったけれど、観察会を重ねるうちに鳥の名前や生態を覚えて、活動が楽しいです。昨年12月に観察できたのは33種類。

その中でも印象に残ったのはキジ、ヒメアマツバメ、オオタカ、ホオジロです。青い空の中、ヒメアマツバメがたくさん飛び交う様子にはとても感動しました。キジが木の上にいるところや飛ぶ姿も観察できました。

鳥たちのかっこいい姿をたくさんの人に知ってもらいたいと、絵が得意な子は絵で、写真が得意な子は写真でお気に入りの鳥の作品を作って野鳥展に展示したところ、見に来てくれた方々にとても喜んでもらえました。これからも野鳥観察を続けていきたいです」。

季節の移ろいを感じることもできる野鳥観察。みなさんも気軽に周りの野鳥を観察してみませんか。

こどもエコクラブは子どもならだれでも参加できる環境活動のクラブです。あなたもこどもエコクラブでSDGsアクションに参加してみませんか?年間いつでも無料で登録できます。​


主催:公益財団法人日本環境協会
後援:環境省

>>> こどもエコクラブ

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3