北海道
その他
2022.12.12

日常やスポーツ時の“こまりごと”を解決!小学生も始められるコンタクトレンズって?

目次 [非表示]

日常やスポーツをするときに、よく見えなくてこまっていることはないかな? 今回は、コンタクトの良い点やスポーツへの影響などを紹介するよ。

小学生でもコンタクトを使えるの?

最近、視力が落ちている小学生が増えているけれど、みんなは日常やスポーツをするときにこまっていることはないかな? メガネをしていても、「くもったり、よごれたりして見えづらい」「ずれたり、落としたりして集中できない」などの悩みもあるようだよ。そんなときコンタクトをすれば、いろいろな悩みが改善されるんだって。

でも、コンタクトは「きちんとつけられるか不安」「目に負担があるのでは?」と思う子もいるよね。実際には、コンタクトを使用している小学生の6割以上が、小学4~6年生で使い始めているんだ。みんなの周りにも使っている子がいるかもしれないね。

安心して使い始めるために、まずはコンタクトを販売するお店に行ってみよう。眼科できちんと検査をしてから、自分に合ったコンタクトや使い方を紹介してもらえるよ。

コンタクトでスポーツの集中力とパフォーマンスがアップ!

特にスポーツをするときによく見えないと、「他の選手とぶつかる」「ボールが見づらい」など、けがやミスを引き起こしてしまうこともある。視力の良くない小学生に、裸眼でスポーツをしたときの経験についてアンケートを取ったら、半数以上の子が「こまったことがある」と答えたよ(表1)。

また、メガネからコンタクトへ変えてスポーツをしたときに、「プレーに集中できるようになった」「視野が広がりプレーしやすくなった」という声もあり、コンタクト使用時の満足度は非常に高いことが分かったんだ(表2)。実際に、スポーツをするときにコンタクトをするようになったら、集中力やパフォーマンスがアップしたという調査結果も出ているよ。くわしくは表3を見てみよう。


出典:メニコン調べ

Menicon Miru札幌駅前店では、スポーツを行う上で重要となる見る力「スポーツビジョン」をゲーム感覚できたえることができるよ。

※効果には個人差があります。
※V-Trainingを体験できるのは、Menicon Miru札幌駅前店のみとなります。

環境に優しいコンタクトレンズ「Magic」

※「Magic」は包装から派生した製品ブランドであり、コンタクトレンズの視覚的機能・効果ではありません。
販売名:メニコン1DAY フラットパック 医療機器承認番号:22100BZX01098000

●レンズ容器のプラスチック量を約80%削減
※当社従来品比較

●レンズ製造工程で使用したプラスチックの約99%をリサイクル
※製品として出荷したものは除く

●パッケージは100%プラスチック廃材をリサイクルして製造
※メニコン調べ

Menicon Miruは、「子どもの瞳」を応援しています!

初めてコンタクトを使うお子さまと保護者の方が、安心して快適にコンタクトデビューするためのお手伝いをします!


2023年2月末まで
「エコチル見たよ!」で全商品20%OFF!
\さらに! 2%OFFクーポンもあるよ!/
※Menicon Miru札幌駅前店のみ有効
※定額制プランは対象外 
※他特典併用不可


 


〒060-0004 札幌市中央区北4条西2-1-1カメイ札幌駅前ビル1F Tel.0120-103728
>>>Menicon Miru 札幌駅前店

※「Menicon Miru 札幌大通店」は小学生の対応をしていません。

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3