長野
おすすめ情報
2022.03.14

おうちをエコに、まちをステキに!「電気を節約する新しい技術」 軽井沢 ハルニレ・グリーン・クラブ

目次 [非表示]

第7回 電気を節約する

これまで「身近な電気のことを知って、二酸化炭素を減らそう!」ということで、電気をつくる、運ぶ、買う、ためるといったしくみや方法を紹介してきたね。覚えているかな?今回は「電気を節約する=節電」について、新しい技術や事例を紹介するよ。

おうちでも「電気は使わないときは消す」「テレビは見ないときに消す」と言われると思うけれど、ついついめんどうくさくなって忘れちゃう、なんてことあるよね。そんな人のために・・・人がいないと、部屋の電気が自動的に消えるスマート電球や、自動的に消えるテレビも発売されているよ。

また、年々家電製品もかしこくなって、使う電気の量が少なくなってきているよ。最近では、家の中の家電製品の1つ1つがどれくらい電気を使っているかを管理する「HEMS(ヘムス)」と呼ばれるものが出てきているのは知っているかな?例えば、電子レンジを使うときは電気をたくさん使うから、冷蔵庫の電気を減らす、といった調整をして、全体で使う電気の量を減らすんだ! すごいね! ちなみに、国はこのHEMS(ヘムス)を、2030年までに日本中の家に導入することを目指しているんだよ。

あとは、夏にどの家もクーラーを使って、発電所の電気が足りなくなるぞ!!というとき。発電所が節電司令を出すと、家で使う電気の量を自動的に減らせる、という技術も出てきたんだ。これは「デマンドレスポンス」というもので、今注目されている技術だよ。

 


軽井沢ハルニレ・グリーン・クラブ(長野県地域発元気づくり支援金活用事業)

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3