横浜
レッツトライエコライフ
2022.09.05

【レッツトライエコライフ vol.38】【保土ケ谷区】藤塚小学校 校長 藤田 陽子 先生

目次 [非表示]

藤塚小学校では、児童昇降口に「ごみステーション」を設置しています。

エコロジー委員会の児童が分別の仕方をていねいに伝え、全校児童が自分たちの教室から出たごみの分別に取り組んでいます。

「捨てたものを種類ごとにきちんと分けると資源になる。」このことをみんなで理解し、実行できることを目指していきたいです。

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3