北海道
その他
2022.03.14

YouTube 生配信番組エコチルライブ「SDGs博士が分かりやすく解説!」

目次 [非表示]

エコチルでは、YouTube生配信番組エコチルライブを毎月1回お届けしているよ。エコチルライブの人気コーナー「SDGs博士が分かりやすく解説!」では、SDGs博士が、テーマごとにSDGsについて紹介。 今までにどんなテーマを取り上げたか見てみよう!

>>> 次回のエコチルライブはこちらから

3/19(土) 10:00〜

>>> これまでの動画はこちらから

SDGsって何だろう?

SDGsとは、持続可能な開発目標のこと。私たちがいつまでも豊かな地球で暮らしていくには?それを達成するために、全部で17の目標(ゴール)が定められたのがSDGsだよ。

私たちができる貧困・飢餓への対策

世界の約78億人のうち7億人以上が貧しく、8億人以上が栄養不足状態で生活しているといわれているんだ。世界の貧困や飢餓を防ぐために、私たちができることは?

他人事じゃない!地球温暖化と健康

地球温暖化が進むと、病気を運ぶ熱帯にいる“カ”が北海道にもすみついてしまうかもしれないんだって。実は、健康と地球温暖化はつながっているんだ。

全ての子どもたちに質の高い教育を!

世界の15才以上の人のうち、読み書きができない人は約7憶5,000万人。学校に行かずに働く子どもは約1憶5,200万人も!世界の子どもたちを救うにはどうしたらいい?

ジェンダーについて学ぼう!

世界の6~11才の子どものうち、一生学校に通うことのできない女の子は、男の子の約2倍もいるってどういうこと?みんなが平等に社会で活躍できる世界を目指しているよ。

水道水でわかる世界の水事情

世界では水道水の水を飲めない国がたくさんあるんだ。さらに、家庭や工場などから出たよごれた水を、そのまま川や海に流している国もあるよ。それってどんな問題があるの?

再生可能エネルギーを活用しよう!

CO₂を出さない地球に優しい再生可能エネルギーって知ってる?今、未来のエネルギーといわれる水素エネルギーが注目されているよ。北海道のエネルギー事情についても解説。

生活のために働く子どもたちも…

発展途上国には貧しくて学校に行けず、読み書きができないために、大人になっても働きたくても働けない人が多くいる。教育の問題は、働くことや経済成長にもつながっている。

エコ&イノベーション!

電気やインターネットがなかったら、生活はどうなるかな?地球環境も守りながら、みんなが便利に暮らせるようにさまざまな発明をして、世の中を良くしていくことを目指しているよ。

平等について考えよう

性別や年齢、人種や民族など関係なく、世界中のだれもが平等に暮らすために大切なことは何だろう。みんなができることを考えてみよう。

脱炭素社会と暮らしやすいまち

住み続けられるまちにするにはどうしたらいいの?日本や北海道の人口減少や、自然災害などの話を交えて解説。大好きなまちをより良くするために、みんなにもできることは?

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3