東京
食育特集
2022.02.07

私たちの生活にも深く関わるフェアトレードについて考えてみよう!

目次 [非表示]

最近、よく耳にするようになった「フェアトレード」という言葉。みんなも聞いたことがあるかな? 実は、このフェアトレードは、私たちの生活に深く関わっているんだよ。

フェアトレードって何?

フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を、適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す「貿易のしくみ」のことだよ。

例えば、私たちがバナナやチョコレート、コーヒーなどを安く買うことができる代わりに、その原料が生産される開発途上国では、子どもたちが学校に行けずに働かされる、過度な農薬使用により環境が破壊される、といった問題が起きている場合があるんだ。

みんなで豊かになろう!

実際に、世界の子どもの10人に1人(1億6,000万人)が働いていたり、コーヒー小規模生産者の多くが、生産コストよりも安い価格でコーヒー豆を販売していたりするよ。また、途上国の生産者は情報や技術も少ないため、言われた通りの値段でしか売ることができず、苦しい生活からなかなかぬけ出せないことも多いんだ。

だからこそ、フェアトレード製品を買うことは、生産者の人たちの暮らしがより豊かになる助けにつながるよ。スーパーなどでフェアトレード製品を見つけてみよう!

フェアトレード製品を探してみよう!!

日本には500種類ほどのフェアトレード認証製品があるんだよ。その一部を紹介するね。

このマークが目印!!

国際フェアトレード認証ラベル
フェアトレード製品を探すときは、フェアトレード認証製品であることを示すラベル、国際フェアトレード認証ラベルを目印にしてね。


参考資料
特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

この記事の関連ワードKEYWORD
おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3