北海道
レッツトライエコライフ
2022.01.11

小樽 中高生版【レッツトライエコライフ 】小樽市立忍路中学校 校長 代永 研 先生

目次 [非表示]

本校は小樽市内で最も小さな学校です。自然あふれる環境でアットホームな雰囲気の中、14名の生徒が学んでいます。校区には3500年前の縄文遺跡「忍路環状列石」があり、今年は全生徒で見学に行き、縄文文化について学びました。

子どもたちには、だれとでも分け隔てなく接することのできる優しさを、これからも持ち続けてほしいです。

この記事を書いた人WRITER
エコチル編集部

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

おすすめの関連記事RECOMMEND
人気の記事RECOMMEND
1
2
3