ホーム|エコチル(子ども環境情報紙)

最新情報

2019.07.01

*お詫びと訂正*
エコチル東京版7・8月合併号 Switchの記事におきまして、場所のふりがなが「じょうしょ」になっておりました。正しくは「ばしょ」です。ここにお詫びし、訂正いたします。

今月のエコチル

6月号

エコチル次回配布予定: 7月8日(月)

スポチル次回配布予定:8月20日(火)

7月号

エコチル次回配布予定: 8月20日(火)

キャリチル次回配布予定:9月9日(月)

6月号

エコチル次回配布予定: 7月1日(月)

スポチル次回配布予定:10月7日(月)

7・8月合併号

エコチル次回配布予定   :9月2日(月)

キャリチル次回配布予定:9月2日(月)

7・8月合併号

次回配布予定:9月2日(月)

フィリピン版 特別号

今月のエコチルイベント情報

8月3日(土)

北海道ハイウェイ探検隊 高速道路を守る人々 ~点検編~

9月7日(土)

木から電気をつくる?北ガス 木質バイオマス発電 丸わかりツアー​
8月12日(月・休)・13日(火)1泊2日
北ガス プレゼンツ「なつやすみ ワクワク 北海道エネルギー基地探検ツアー!」

***

テキスト
今月の応募

今月の表紙イラスト・エコ川柳・エコワード 他

エコチルは、行政・学校・企業と連携して、SDGsの達成に取り組んでいます。

WEBマガジン
ピン
みんなは「外来種」って聞いたことはあるかな?もともといなかった場所に、人間によって持ち込まれた生物のことをいうよ。自然界にさまざまな影響を与えている外来種。どんな問題があるんだろう? ここで紹介するよ。
江別市東野幌にあるコープさっぽろエコセンターは、全道のコープ店舗や組合員の方々から回収された資源をリサイクルしている施設。ダンボール、紙パック、新聞紙、ペットボトル、廃食油など、さまざまな種類を回収し、リサイクルできるようにしています。
2019年4月にアイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律『アイヌ民族支援法』が成立し、初めて〝先住民族〟と法律に明記されることとなったよ。そんなアイヌについて学んでいこう!
ピン
もうすぐ夏本番。暑さが本格化する前に、快適に過ごすアイデアをいろいろ紹介! クールビズとクールシェアについても学んでいこうね。
5年生の後半から総合学習の時間を使い、“高円寺の街をよりよくしよう”という目標に向かって、さまざまなことに取り組んできた杉並区立杉並第八小学校6年1組の24人。これまでの活動や成果を報告し、協力体制をつくるための発表会が開かれたよ!
2019年4月にアイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律『アイヌ民族支援法』が成立し、初めて〝先住民族〟と法律に明記されることとなったよ。そんなアイヌについて学んでいこう!
ピン
テングザルは、ボルネオ島の沿岸部、川沿いに広がる密林に生息しています。テングザルの特徴として、大きく立派な天狗のような鼻があります。この天狗のような鼻は、テングザルの名前の由来にもなっています。
横浜開港記念日と「ローズの日」が同じ6月2日であり、横浜市花がバラであることをみなさんは知っていますか。バラを大切にする横浜の文化を広げるため、横浜ローズプロジェクト実行委員会が、5月19日(日)に横浜市こども植物園にて「子どもばら祭り」、6月2日(日)に横浜吉田中学校で「横浜ばら祭り」を開催しました。
【金沢区】八景小学校 校長 矢野 和佳乃 先生 横浜市のオリンピックカウントダウン企画では、児童が「エコ活動に取り組んでいることをアピールしたい」とエコキャップ で「335日」を作製し、HPに掲載される予定です。

facebook

<PR>


エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

エコチルは、行政・学校・企業と連携して、SDGsの達成に取り組んでいます。

top