ホーム|エコチル(子ども環境情報紙)

最新情報

2020.01.14

お詫びと訂正

エコチル東京版1月号(A版)掲載の「明光キッズe」の電話番号に誤りがありました。0120-331-667と掲載しておりますが、正しくは、0120-331-677になります。ここにお詫びし、訂正いたします。

今月のエコチル

12月号

エコチル次回配布予定: 1月20日(月)

スポチル次回配布予定:2月10日(月)

1月号

エコチル次回配布予定:2月10日(月)

キャリチル次回配布予定:3月9日(月)

1月号

エコチル次回配布予定   :2月3日(月)

キャリチル次回配布予定:3月2日(月)

1月号

次回配布予定:2月3日(月)

フィリピン版 特別号

今月のエコチルイベント情報
12月28日(土)

小学1〜4年生 大好評!!お手伝い企画 書きぞめを書こう!!
幼児(年長・年中)就学前にひらがなを練習しよう かきかた教室

2020年2月8日(土)

JINS presents 上野動物園モーニングツアー
今月の応募

今月の表紙イラスト・エコ川柳・エコワード 他

h-appli

エコチルは、行政・学校・企業と連携して、SDGsの達成に取り組んでいます。

WEBマガジン
ピン
北海道には日本を代表する湿地がたくさんあるよ。湿地の役割って何だろう?そこにはどんな生き物がすんでいるのかな?湿地について、ここでいっしょに見ていこう!
北海道で暮らす私たちにとって、切っても切りはなすことのできない雪。雪が大好きな子も、苦手な子も、冬の暮らしや雪のことを知って、上手に付き合っていきたいよね。

1年を通じて、札幌の街を盛り上げるさまざまなイベントが開催されているよ。2月には札幌を代表する大イベント「さっぽろ雪まつり」があるね。イベントにはいったいどんな人が関わって、仕事をしているのかな。イベントについて、いっしょに調べてみよう。

ピン
みんなは、再生可能エネルギーという言葉を聞いたことはあるかな? このエネルギーは、自然現象を利用した環境に優しいエネルギーとして注目され、将来の化石燃料不足を補う1つとしても期待されているんだ。そんな再生可能エネルギーについて学んでいこう!
子どもたちにさまざまな経験の場を提供する〝あばれんぼキャンプ〟の春の定番キャンプシリーズ「春スキー教室」が、今年も開催されるよ。
何かを買うときに使うお金。そのお金にはどのような役割があり、どういうふうに世の中を回っているんだろう?今回は、お金について見ていくよ!
ピン
オオツノヒツジは、北米大陸西部とメキシコ北部の標高の高い草原や、草の豊富な山の斜面、岩はだがむき出しのがけや絶壁などの山岳地帯に生息しています。草や低木の枝や葉などを食べる草食動物です。
横浜の子どもが自分の弁当を自分で作れるようになるために開催されている、「横浜の子どもが作る弁当コンクール」に、第5回の今年度は市内の小・中・特別支援学校から1,109人の子どもたちが挑戦し、書類・実技審査を経て、入賞11作品、入選22作品が決定しました。

【戸塚区】川上北小学校 校長 森山 豊実 先生

一昨年、本校にビオトープが完成しました。当時の6年生が「メダカを育てたい」と各クラスでコンペを行い作ったものです。

facebook

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

エコチルは、行政・学校・企業と連携して、SDGsの達成に取り組んでいます。

<PR>


top