長野
2022.03.14

エコチル長野版3月号を発行しました

本日、エコチル長野版3月号を発行しました!

巻頭特集は「生物多様性って何だろう?」です。

私たちのすむ地球は、生命にあふれた惑星です。最初の生命が現れてから約40億年。人間をふくめ、さまざまな生き物が進化して、現在、たくさんの生き物がつながり合っています。これを「生物多様性」といいます。そして、私たちは多くの生き物からめぐみを受けて生活しています。

しかし、現在、この生物多様性は危機に直面しています。長野県でも絶滅が心配される生き物が数多く確認されていて、他人事ではありません。なぜこのようなことが起きているのでしょう?そして、生物多様性を守るためにはどうしたらいいのでしょう?長野県の取り組みなどを参考に、知ることから始めてみませんか?

その他、エコワードパズルコーナーや城山動物園だよりなど盛りだくさんの内容です。みなさんでお手に取ってお読みください!

>>> エコチル長野版