今月のエコチル 横浜版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

今月のエコチル

6月号

A版:青葉区、都筑区、港北区、緑区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、泉区

B版:鶴見区、神奈川区、西区、南区、中区、戸塚区、港南区、磯子区、栄区、金沢区
WEBマガジン
ピン
生物多様性。聞いたことがあるようなないような…。いったいどういう意味なんだろう?実は、私たちの暮らしと、とても深い関わりがあるんだ。そんな生物多様性をくわしく見ていくよ!

「いっつもねてる!」そんなイメージが強いコアラですが、それもそのはず。1日のうち18~20時間は睡眠時間なのです。

川崎にある東芝未来科学館にて、4/27(土)〜5/6(月・祝)に東芝未来科学館5周年GW特別イベント『GO!GO!5周年 GWはモノづくりを楽しもう!』が開催されました。

【戸塚区】戸塚小学校 校長 鈴木 陽一 先生

本校では、清掃環境委員会が中心となり、ごみの分別に力を入れています。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

top