今月のエコチル 横浜版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

今月のエコチル

4月号

A版:青葉区、都筑区、港北区、緑区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、泉区

B版:鶴見区、神奈川区、西区、南区、中区、戸塚区、港南区、磯子区、栄区、金沢区
WEBマガジン
ピン
日本だけでなく、世界各国の平均気温がこれまでにないペースで上がり、地球温暖化は世界的な問題になっている。そんな地球温暖化をくわしく見ていこう!
オカピを見て真っ先に目に飛びこんでくるのは、おしりのシマ模様。まるでシマウマのようですが、実はこのシマ模様はオカピが生息しているアフリカの熱帯雨林の森の中で身をかくすのに役立つといわれています。

エコチルで紹介したワクワクの学び体験ギフテが主催する2つの体験イベントが、2019年冬に開催されました。

【金沢区】六浦小学校 校長 大谷 珠美 先生
本校では夏休みに横浜市が行う“こども「エコ活。」大作戦”に、何年も前から4、5年生が中心となって参加しています。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

top