fbpx

今月のエコチル 横浜版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

ホーム > 今月のエコチル[横浜版]

今月のエコチル

11月号

A版:青葉区、都筑区、港北区、緑区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、泉区

B版:鶴見区、神奈川区、西区、南区、中区、戸塚区、港南区、磯子区、栄区、金沢区
WEBマガジン
ピン

ずんぐりとした体型であごにヒゲが生えていたり、しっぽが短かったり、ぱっと見ただけではヒツジかヤギか分かりづらいバーラル。

静岡県の多様な自然や文化、人との出会いを通じて、子どもたちが新たな世界と自分を発見し、生きる力を養う学びの場“MANAVIVA!”がオープンしました。

【中区】北方小学校 校長 今野 裕子 先生
トンボを学校に呼ぶためのビオトープ整備、周辺の公園のごみ問題、節電に取り組んでおり、児童はごみの分別も上手です。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

今月のイベント情報   

 ・北海道版

 ・東京版

    ・横浜版

今月の応募  

北海道版

東京版

横浜版

top