今月のエコチル 東京版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

ホーム > 今月のエコチル[東京版]

今月のエコチル

3月号

A版:千代田区、中央区、台東区、墨田区、江東区、江戸川

B版:港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区

C版:新宿区、中野区、杉並区、板橋区、練馬区

D版:文京区、豊島区、北区、荒川区、足立区、葛飾区

スポチル東京A版

A版:千代田区、中央区、台東区、墨田区、江東区、江戸川

B版:港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区

C版:新宿区、中野区、杉並区、板橋区、練馬区

D版:文京区、豊島区、北区、荒川区、足立区、葛飾区

キャリチル東京A版

A版:千代田区、中央区、台東区、墨田区、江東区、江戸川

B版:港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区

C版:新宿区、中野区、杉並区、板橋区、練馬区

D版:文京区、豊島区、北区、荒川区、足立区、葛飾区

キャリチル東京A版

WEBマガジン
ピン
日本ではあまり感じないけれど、世界各国で年々深刻化している水の問題。いったい何が起こっているのかな? 早速、見ていこう!
4月から英語が本格的にスタートするね。みんな、準備は大丈夫かな? 英語に対する不安を解消してくれるのが、この4月にアリオ北砂にオープンするオールイングリッシュの新感覚学童保育・プリスクール「明光キッズe」だよ。
2019年に続き、2020年もノーベル平和賞の候補となっている17才の少女、グレタ・トゥーンベリさんの物語をつづった本『グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる』が話題だよ。みんなは、グレタさんという人物を知っているかな?
今回、お話をうかがったのは、日新製糖株式会社の渋谷昌広さんです。お砂糖に関する正しい知識や使い方を伝える取り組みについてなど、さまざまなお話をしてくれました。
水田や畑、農家と雑木林など、昭和30年代の武蔵野の農村風景を再現した“こもれびの里”の炭焼き小屋で、竹炭ができるまでを体験するよ。どうして炭になるのかな? でき上がりはどんな形になるのかな? おどろきの発見がたくさんあるよ!
いつも食べているおいしい食事。自分でも作ってみたいと思ったら、実際にキッチンに立つ前に、料理道具について知っておこう! それが、料理成功への近道だよ。
今回で3回目をむかえたこのコーナー。SDGs博士と助手のインフィニティちゃんといっしょに、世界が目指す目標「SDGs」についてみんなで学んでいこう!!
白黒模様が印象的なマレーバクは、東南アジアの森林に暮らしています。暗い時間帯に行動すると、体の黒い部分の模様が周囲にとけこんで、全体のシルエットが分からなくなるといわれています。しかし、生まれたときは、大人とはずいぶんちがう模様をしています。
2020年2月8日(土)に恩賜上野動物園にて、「JINS presents 上野動物園モーニングツアー」が開催され、応募者1,180組以上の中から当選した親子29組60名が参加しました。

【文京区】大塚小学校 校長 田村 純子先生

『一人一人を大切にし、個が輝く学校』を目指し、ユニバーサルデザインの考えに基づいて「どの子も 分かる、できる、喜びを感じられる授業」を実践しています。

ピン
ついにやって来た“五輪イヤー„。どこの会場でどんな競技が開催されるのか、具体的な情報を紹介すると共に、大会を前に変わりつつある東京を見ていくよ。

スキー板、ブーツ、ストック、ウエアはスキー場でレンタルできる所が多いけれど、意外とレンタルできないのが、帽子や手袋、ゴーグルなどの小物類。サイズや好きな色がない場合もあるため、スキー場へ行く前にそろえておくと安心だよ。

東京ドームで開催されたイベント「ふるさと祭り東京2020」内に、1月10 日(金)〜19日(日)の期間限定で「魅力発見!全国ご当地マラソン2020」のコーナーが設けられ、大勢の人でにぎわいました。

【杉並区】荻窪小学校 副校長 加藤 路恵 先生
本校では、“荻小パワーウイーク”という運動に親しむ期間を年に3回ほど設け、11月に長なわとび、12月に短なわとび、1月に持久走を行っています。

ピン
みんなと同世代の世界の子どもたちは、どのような生活を送り、何に困っているんだろう? 日本ユニセフ協会に、いろいろと教えてもらったよ。
Q1.世界で一番平均寿命が長い国は日本だよ。 では、第2位はどこの国?
毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?
2020年2月16日(日)に、「スポGOMI大会in両国~江戸のリサイクルから学ぼう」が両国にて開催されました。あいにくの雨の中でしたが、22チーム83名が集まり、木瀬部屋のお相撲さんたちも参加しての“スポGOMI”が両国の街なかを舞台にスタートしました。

【渋谷区】鳩森小学校 教諭 藏部 雄士 先生

本校に来て3年、現在は5年生の担任をしています。学びに向かう姿勢をしっかりと身に付けられるよう、全てを教えるのではなく、指導の工夫をして、子どもたち自身が達成感を味わえるようにしています。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

今月のイベント情報   

 ・北海道版

 ・東京版

    ・横浜版

今月の応募  

北海道版

東京版

横浜版

top