fbpx

今月のエコチル 北海道版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

ホーム > 今月のエコチル[北海道]

今月のエコチル
B版:空知、石狩、後志、胆振

C版:日高、渡島、檜山、上川、留萌、宗谷、オホーツク、十勝、根室

D版:中高生(札幌)

栗山版:小学生

栗山版:中高生

栄町版:スポチル

C版 函館:渡島、檜山

C版 旭川:上川、留萌、宗谷

C版 帯広:日高、十勝

C版 釧路:釧路、根室

C版 北見:オホーツク

D 中高生版

スポチル札幌版

D 中高生版

栄町版  特別号

B 札幌近郊版

D 中高生版

キャリチル札幌版

WEBマガジン
ピン

世界中で異常気象や自然災害の発生など、気候変動の影響が表れています。対策として、「緩和」と「適応」の2つが重要といわれています。どのような対策なのか、くわしく見てみましょう。

みんなは、江別市にあるコープさっぽろエコセンターに行ったことはあるかな? 敷地内にある「エコステーション」と「あすもり資料室」は、コープさっぽろの環境への取り組みを知ってもらうためのキーステーション。体験をふまえて環境を知ることができる「考えるエコ基地」なんだ。 

エコチル創刊15周年プロジェクトの1つとして、8月7日(土)~20日(金)に「エコチルまつり バーチャル2021」を開催しました。  

9月は防災月間。災害に備えるために、どんな食料品をストックしておけばいいか紹介するよ。おうちの人といっしょに見てみよう。

シロフクロウは大型のフクロウで、北極などの寒い地域で暮らしています。オスは体が真っ白で、雪や氷の大地にとけこみ、外敵から身をかくします。

おびひろ動物園は、帯広市の中心部に位置する緑ヶ丘公園の一角にあります。緑ヶ丘公園はとても広く、クルミやドングリの大木が多いので、野生のエゾリスがたくさんすんでいます。  

田んぼ、堀株川、メロンやスイカの畑に囲まれた小学校で、児童は自然と共に生きる毎日を送っています。

本校では、生徒会が主催してペットボトルキャップの回収を行っています。

回収したキャップは、業者に引き渡す前に、学校祭の取り組みの一つとして、ペットボトルキャップアートに利用します。

ピン
A_ecochil_tokusyu sdgs

【エコチル特集】持続可能な開発目標 SDGsで世界を変えよう!

世界が豊かになるための目標=SDGs。17のゴールのうち、少なくとも13のゴールが直接環境に関係するといわれています。SDGsが環境や私たちの生活とどのようにつながっているのか、ここでいっしょに見てみましょう。

>>> 続きを見る

【南区】簾舞小学校 教頭 筒井 祐光先生

本校では、2月に3年生が藤野リュージュ競技場でリュージュ体験を行い、4年生は真駒内のアイスアリーナでスケート体験を行います。

【南区】簾舞小学校 教頭 筒井 祐光先生

本校では、2月に3年生が藤野リュージュ競技場でリュージュ体験を行い、4年生は真駒内のアイスアリーナでスケート体験を行います。

ピン
みんなと同世代の世界の子どもたちは、どのような生活を送り、何に困っているんだろう? 日本ユニセフ協会に、いろいろと教えてもらったよ。
Q1.世界で一番平均寿命が長い国は日本だよ。 では、第2位はどこの国?
毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?
ユニセフ(国連児童基金)は、世界の子どもたちの命と健康を守るために創立された国連機関です。貧困や病気、教育など子どもたちが直面している問題に取り組むために、約190の国と地域で活動しています。

札幌市立山鼻南小学校 教諭 高橋 浩史 先生

小学生のとき、父親の仕事の関係でケニアに住んでいました。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

top