今月のエコチル 北海道版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

今月のエコチル

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

キャリチル札幌版

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

スポチル札幌版

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(函館エリア)

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

キャリチル札幌版

環境広場さっぽろ2019

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C地域版(北見エリア)

スポチル札幌版

6版の場合

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(旭川エリア)

C 地域版(釧路エリア)

スポチル札幌版

7版の場合

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(旭川エリア)

C 地域版(函館エリア)

C 地域版(釧路エリア)

キャリチル札幌版
WEBマガジン
ピン

朝起きてから、夜ねむるまで、1日の生活で欠かすことができない水道水。蛇口をひねれば、いつでも安全でおいしい水が出るけれど、一体どうやって流れて来るんだろう? ここでいっしょに見てみよう!

11月30日(土)、札幌ドームで「スポーツバイキング2019」が開催されるよ。札幌ドーム内の広い人工芝の上で、運動教室をはじめさまざまな体験ができちゃう、とっても楽しいイベントなんだ。ここで内容を少し紹介するね。

読者のみんなに大人気の円山動物園を取材したよ!今年3月、円山動物園にゾウ舎が新しくできたことを、みんなは知っているかな? 動物専門員さんのお話や、4頭のゾウたちの様子、動物専門員さんによるフンの処理などのお世話風景など、たっぷりと見せちゃうよ。

みんなは「地球温暖化問題」という言葉を聞いたことがあるかな。世界では、熱波や干ばつ、ハリケーンや洪水など、気候変動による災害が増えている。その原因の1つが、地球温暖化と考えられているよ。現在でも気温は上がり続けて、日本でも100年あたり1.19℃の割合で上がっているんだ。

魚介や肉、青果、加工品、お菓子など、北海道各地のおいしい物が、アクセスサッポロに大集結するよ!大盛況の野菜のつめ放題や、ステージイベントも実施予定。家族みんなで訪れて、北海道の旬の食べ物や特産品を味わおう!

ハミルトンガメは、熱帯地域の水草の多いきれいな池や沼、川などの水の中で暮らしています。黒と白の水玉模様が特徴的で、こうらには三角のボコボコがたてに3列あり、ゴツゴツしたかたいこうらで敵から身を守ります。オスはメスに比べてしっぽが長く、お腹側のこうらがへこんでいます。

9月28日(土)に、「稲刈り体験教室」が開催されたよ。みんなを乗せたバスは、まず新篠津の田んぼへ向かったんだ。「田植え体験教室」に参加したお友達もいて、春に植えた稲が成長した様子に目をかがやかせていたよ。慣れない鎌を使って稲刈りをして、ひもでしばって束にして、お米の生産者に感謝をしたよ。稲から取れたもみをさわると、しっとり、ひんやり。初めての感触がおもしろかったね。

冬になり乾燥してくると、ウイルスに感染して体調をくずすことが多くなります。かぜやインフルエンザにかからないで元気に過ごすためにはどうしたらよいか、いっしょに見てみましょう。

中標津町立俵橋小学校 校長 今井 浩文 先生

牧草地や畑が広がるのどかな地域で、13名の児童がのびのびと学んでいます。毎年春には、校区内の清掃をしています。

ピン
みんなは3Rって聞いたことはあるかな?リデュース・リユース・リサイクルという、ごみを減らすための3つの取り組みのことなんだ。どんなことをしていけばいいのか、ここでいっしょに見てみよう!
江別市東野幌にあるコープさっぽろエコセンターでは、全道のコープ店舗や組合員の方々からダンボール、新聞紙、ペットボトル、廃食油などを回収し、リサイクルできるようにしています。
「世界に通用する18歳」をスローガンに、国際的に活躍する人材を育てている立命館慶祥中学校・高等学校。校内での学習はもとより海外研修での学びが、SDGsの各ゴールにつながっています。今回、同校校長の久野信之氏に、SDGsと教育について、お話をうかがいました。
9月7日(土)、北ガスの「木質バイオマス発電丸わかりツアー」が開催されたよ。約20組の親子が参加し、森を育てることの大切さや「木質バイオマス発電」について楽しく学んだ内容を紹介するね。
ししゃも寿司や、焼きたてししゃもなど、産卵のために沙流川に上って来る日高のししゃもを使った、この時期だけのさまざまなメニューを味わうことができるよ。生ししゃものつかみ取りや、すだれ干し早作り大会、似顔絵やアート体験、ピエロショーなど、家族で楽しめるイベントも多数開催。 大人気の500円串販売も行うよ!
北海道に暮らすエゾヒグマは、日本で一番大きい陸上の野生生物です。オスは鼻先からおしりまでの体長が約2m、体重150~400kg。メスは体長約1・5m、体重100~200kg。学習能力が高く、好奇心旺盛です。走る速さは時速40~50 kmと車並み。実際に野生の姿を見たことがある人は少ないかもしれませんが、私たちのすぐ近くにすんでいます。
動物園には4つの役割があります。今回はその中の「種の保存」について旭山動物園としての考えをご紹介します。「種」とは「ライオン」や「キリン」のように生き物を仲間分けしたときの単位です。その「種の保存」とはどういうことでしょうか。
9月28日(土)、2019コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクトが開催されたよ。

みなさんは、まだ食べられるのに捨てられている食品が、たくさんあることを知っていますか?食品をむだにしないために、できることから取り組んでみましょう。

別海町立中西別小学校 校長 打川 真由美 先生

地域の開拓と同時期に創立した本校は、今年で開校90周年をむかえました。

ピン
札幌に雪の便りがやって来るのもあと少し。北海道の雪は、世界中からスキーヤーが集まる最高の雪質で、シャンパンパウダーといわれているよ。今回はスキーが上達するためのポイントを紹介!

冬に雪が降り積もる地域での運転に欠かせないスタッドレスタイヤ。その性能によって、安全性が異なることを知っているかな?今回、十勝・清水町に住む牟田さん親子が、スタッドレスタイヤを装着した車を試乗したよ。どんな体験をしたのか、ここで紹介するね!

さまざまな分野のアスリートが登場するコラム。今回はプロスキーヤーの井山敬介さんに、スキーを始めた子ども時代のこと、プロスキーヤーになった経緯、また小学生のみなさんへのメッセージなど、お話をうかがいました。

【中央区】盤渓小学校 教頭 櫻田 悟 先生

本校では、年間を通じて「どんぐり活動」という体力づくりに取り組んでいます。

ピン

札幌市立川北小学校 保健主事 大橋 剛 先生

ITCE教育情報化コーディネーターとして、学校でのICT(情報通信技術)の活用を広めるための活動をしています。

1950年代から研究がスタートし、この10年で大きく成長した人工知能は、現在、第3次ブーム中! そんな人工知能について見ていくよ!

子どもたちに大人気のお仕事体験をハワイで開催するよ!「海外は初めて…」「英語はちょっと苦手…」という子も、お仕事体験ではスタッフが日本語でサポートしてくれるよ。春休みは、日本を飛び立って、新しいことにチャレンジしてみない?

10月17日(木)、札幌市立山の手小学校にて、(株)アドバコムの臼井純信代表取締役・エコチル編集長がゲストティーチャーとして授業を行いました。テーマは「はばたけ未来へ! 将来社会で活躍する子どもたちへのメッセージ」。6年生103名がこの授業に参加しました。

毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?

ピン
キャリチル特集

【キャリチル特集】森林を元気にする林業・木材産業の仕事って?

みんなが住む北海道の森林面積は全国NO.1!広大なフィールドで、林業・木材産業の仕事をしている人たちがいるよ。では、林業・木材産業の仕事ってどんなことをするんだろう?ここでいっしょに見てみよう!

>>> 続きを見る

c1909rinko

【キャリチル】『リン子の絵日記』で身近にある樹木をよく知ろう!

森林だけでなく、学校や公園、街路樹など、私たちの身近なところにもたくさん樹木が生えているね。だけど、それぞれの樹木については、意外と知らないことばかり。今回は、北海道森林管理局に勤める平田美紗子さんの連載漫画『リン子の絵日記』で、身近な樹木「シラカンバ(シラカバ)」について楽しく学ぼう!

>>> 続きを見る

キャリチル 聞かせてプロフェッショナル

【キャリチル】聞かせて!プロフェッショナル|生活に欠かせない大切な仕事|南空知森林組合 早坂 美千代さん

毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?

>>> 続きを見る

木育フェアinアリオ札幌

【キャリチル】[開催報告]北海道・木育フェスタ2019「木育フェアinアリオ札幌」

北海道生まれの「木育」をより多くの人に知ってもらうためのイベント「木育フェアinアリオ札幌」が、(株)イトーヨーカ堂と北海道の協力により開催されました。7月31日(水)~8月2日(金)の3日間、場所はイトーヨーカドーアリオ札幌店。このイベントは平成23年から実施しており、今年で9回目の開催です。

>>> 続きを見る

みんなの先生Zoom Up

【キャリチル】みんなの先生Zoom UP! みんなの小学校の先生を紹介します!

札幌市立新琴似北小学校 教諭 大和 直樹 先生
子どものころから動物や昆虫が大好きで、大学生のときに昆虫標本を作ってから、ニセコや支笏湖などに昆虫採集に出かけ、標本を作っています。

>>> 続きを見る

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

top