fbpx

今月のエコチル 北海道版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

ホーム > 今月のエコチル[北海道版]

今月のエコチル

B 札幌近郊版

D 中高生版

スポチル札幌版

WEBマガジン
ピン
みなさんはペットを飼っていますか? ペットは、心と体に元気をあたえてくれる、家族のような存在。でも、最後まで飼われずに、捨てられてしまうペットがいる現状があります。今年6月1日から動物愛護管理法のルールが変わりました。今回は、私たちとペットとの暮らしについて考えてみましょう。
シェトランドポニーは、イギリス北方のシェトランド諸島が原産のポニーです。ポニーとは、かたまでの高さが147cm以下の小型のウマのことです。
おびひろ動物園では、ヨーロッパフラミンゴ、チリフラミンゴ、ベニイロフラミンゴの3種類のフラミンゴを飼育しています。
北海道博物館(愛称:森のちゃれんが)は、北海道の自然・歴史・文化を紹介する総合博物館です。例年であれば、さまざまなイベントを開催しているのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で多くのイベントが中止となってしまいました。そこで、自宅で過ごす子どもたちが退屈せずに楽しみながら学べる「おうちミュージアム」をオープンしました。

北見市立相内小学校 校長 池田 潤 先生

本校では、毎年全校児童で稲作活動に取り組んでいます。

【南区】定山渓中学校 校長 祖根 聖吾 先生

本校の特色の1つとして、環境教育に力を入れているところがあります。

ピン

ロコモは大人にしか関係がないと思われがちだけど、実は、子どもにも増えてきているんだ。ロコモになると、何が困るんだろう? 知らないことが多い『子どもロコモ』をくわしく見ていくよ!

さまざまな分野のアスリートが登場するコラム。今回は、100mハードルで日本新記録を出したばかりの寺田明日香選手に、日本新記録を出したときの気持ちや、目標をかなえるために大切なこと、これからの目標など、さまざまなお話をうかがいました。
新型コロナウイルスにともなう臨時休校期間中に、おうちの中で気軽に楽しく行えるスポーツメニューを紹介するPDFファイル『手軽にできる!ながらでできる!? Myスポーツメニュー 〜みんなも一緒に動こうよ〜』が、スポーツ庁のサイトで公開されました。

【清田区】真栄小学校 教頭 森井 厚友 先生

本校では、体育の準備運動としてなわとびを取り入れています。

ピン
みんなと同世代の世界の子どもたちは、どのような生活を送り、何に困っているんだろう? 日本ユニセフ協会に、いろいろと教えてもらったよ。
Q1.世界で一番平均寿命が長い国は日本だよ。 では、第2位はどこの国?
毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?
ユニセフ(国連児童基金)は、世界の子どもたちの命と健康を守るために創立された国連機関です。貧困や病気、教育など子どもたちが直面している問題に取り組むために、約190の国と地域で活動しています。

札幌市立山鼻南小学校 教諭 高橋 浩史 先生

小学生のとき、父親の仕事の関係でケニアに住んでいました。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

今月のイベント情報   

 ・北海道版

 ・東京版

    ・横浜版

今月の応募  

北海道版

東京版

横浜版

top