今月のエコチル 北海道版|エコチル(子ども環境情報紙 エコチル)

今月のエコチル

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

スポチル札幌版

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(函館エリア)

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

キャリチル札幌版

環境広場さっぽろ2019

6版の場合

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(旭川エリア)

C 地域版(釧路エリア)

スポチル札幌版

7版の場合

A 札幌版

B 札幌近郊版

C 地域版

C 地域版(旭川エリア)

C 地域版(函館エリア)

C 地域版(釧路エリア)

キャリチル札幌版
WEBマガジン
ピン
みんなが住む北海道には、たくさんの野生動物が生息していて、中でもヒグマやエゾシカは代表的な動物だよね。もともとは山や森にくらすヒグマやエゾシカだけれど、近年、市街地に姿を現すことが増えているよ。そんなヒグマやエゾシカについて、いっしょに見てみよう。

みんなが毎日食べているお米は、広い田んぼで作られているよ。北海道でもたくさんのお米が作られているんだ。今回は、収穫時期をむかえた田んぼで稲刈りをしたり、工場見学をしながらお米について楽しく学んだりできる体験教室を紹介するよ。5月に田植えを体験した子も、体験していない子も、ぜひ参加してみてね!

みんなが大好きな海だけれど、実はたくさんのごみでよごれてしまっているんだって。そこで、海を守るために「北海道530プロジェクト大作戦」が行われたよ。活動の様子を紹介するね。
8月12日(月・休)・13日(火)の2日間、札幌ドームで『環境広場さっぽろ2019』を開催したよ。エコチル読者をはじめ、小さい子どもから大人まで、2日間で約2万6千名が来場してくれたんだ。会場は、「環境」「SDGs」「キャリア教育」「スポーツ」などのゾーンに分かれ、環境体験、職業体験、スポーツ体験、ステージショー、スタンプラリーなど、盛りだくさんの内容だったよ。楽しんでいるみんなの様子が見られてうれしかったな!ここで、イベントの様子を紹介するね。
北海道に大きな被害をもたらした北海道胆振東部地震から1年が経ちました。災害時のための備えの大切さを実感している人も多いでしょう。今回は、簡単にできる備蓄食の方法を紹介します。
今回は、北海道森林管理局で広報のお仕事をしている平田美紗子さんにお話をうかがいました。得意なイラストを武器に、森や林業について、子ども達に楽しく伝える活動をしています。
北海道博物館特別展「アイヌ語地名と北海道」の1万人目の来場者に、記念品が贈呈されたよ。「ゴールデンカムイが大好きで自由研究のため家族と来た。1万人目に選ばれてとてもうれしい」と、東京都在住、小学4年生の小森瑞さん。遊びながら学べる体験コーナーが人気。ぜひ訪れてみて!
8/12(月・休)、13(火)に、北ガスの「なつやすみ ワクワク北海道エネルギーツアー!」が開催されたよ。全道各地から招待された親子14組が参加。1泊2日のツアーでどんなことを学んだのか、みんなにも紹介するね!
世界には貧しくて文房具を十分にそろえられない子どもたちがいます。そんな子どもたちのために、家庭などで使っていない文房具を募集したところ、えんぴつやノートなどが、北海道内各地から段ボール224箱分も集まりました。今年3月、フィリピン・キナーターカン島の子どもたちへ、たくさんの文房具を届けた様子をYouTubeエコチルちゃんねるにアップしています。ぜひ見てくださいね!
真っ白な羽と目元のあざやかなブルーが美しいカンムリシロムク。目元の青色ははだの色で、羽の下のはだは、はだ色です。インドネシアのバリ島だけに生息し、その美しさとめずらしさからペットとしてとらえられ、さらに生息地の環境破壊などにより、野生では10数羽にまで数が減ってしまったときがありました。
おびひろ動物園には1頭のゾウが暮らしています。名前は「ナナ」といい58才になります。ナナは昭和39(1964)年に遠い国のインドからやって来ました。
「JRタワー夏休み子ども見学会」が、8月5日(月)に開催されました。JRタワーの各施設を見学する毎回大人気のイベントに、たくさんの応募の中から抽選で選ばれた23名が参加しました。

苫小牧市立明野小学校 校長 石川 一美 先生

本校では、「街をきれいにする日」に、校舎の周りの清掃活動を毎年行っています。

ピン
h-spo1908kanto

【スポチル特集】パラスポーツって知ってる?

みんなは、「パラスポーツ」という言葉を聞いたり、実際に競技を見たりしたことはあるかな?年々、パラスポーツの種類も参加人口も増えていて、その知名度も向上しているんだ。今回は、パラスポーツについてくわしく見てみよう!

>>> 続きを見る

h-spo1908para-taiken

【スポチル】パラスポーツ体験会 みんなの遊び場 in 清田区体育館

スポーツ用車いすを使ったボール運動やおにごっこなどで、みんなで楽しく体を動かそう!

>>> 続きを見る

h-spo1908colam

【スポチル】[アスリートコラム]車いす バスケットボール U25女子日本代表 碓井 琴音 選手

さまざまな分野のアスリートが登場するコラム。今回は車いすバスケットボールU25女子日本代表の碓井琴音選手に、車いすバスケを始めたきっかけやU25の日本代表選手になって思うこと、小学生へのメッセージなど、お話をうかがいました。

>>> 続きを見る

lets play sports

【スポチル】レッツプレイスポーツ!! みんなの学校の教頭先生とスポーツの取り組みを紹介します!

【白石区】川北小学校 教頭 佐々木 綾子 先生

>>> 続きを見る

ピン
みんなが住む北海道の森林面積は全国NO.1!広大なフィールドで、林業・木材産業の仕事をしている人たちがいるよ。では、林業・木材産業の仕事ってどんなことをするんだろう?ここでいっしょに見てみよう!
森林だけでなく、学校や公園、街路樹など、私たちの身近なところにもたくさん樹木が生えているね。だけど、それぞれの樹木については、意外と知らないことばかり。今回は、北海道森林管理局に勤める平田美紗子さんの連載漫画『リン子の絵日記』で、身近な樹木「シラカンバ(シラカバ)」について楽しく学ぼう!
毎回、さまざまな職業で活躍中のプロフェッショナルが登場!「どんな仕事?」「どんな人が向いているの?」などインタビューするよ。今回は、どんな話が聞けるかな?
北海道生まれの「木育」をより多くの人に知ってもらうためのイベント「木育フェアinアリオ札幌」が、(株)イトーヨーカ堂と北海道の協力により開催されました。7月31日(水)~8月2日(金)の3日間、場所はイトーヨーカドーアリオ札幌店。このイベントは平成23年から実施しており、今年で9回目の開催です。
札幌市立新琴似北小学校 教諭 大和 直樹 先生 子どものころから動物や昆虫が大好きで、大学生のときに昆虫標本を作ってから、ニセコや支笏湖などに昆虫採集に出かけ、標本を作っています。

エコチルは、地球環境保全に取り組む子ども達を育むとともに、学校や家庭でのエコライフ推進を目的としたメディアです。

top