エコチル札幌版2月号

 

2017年2月12日(日)、さっぽろ雪まつり大通会場の環境ひろばステージで、表彰式が行われたよ。 その様子を紹介するね!

はじめにコンテストの主催者でエコチル編集長である、株式会社アドバコム代表取締役社長の臼井純信があいさつ。続いて、1054の応募作品の中から各賞に選ばれた受賞者に、審査員のみなさんから賞状と副賞がおくられたよ。

受賞者インタビューでは、「りっぱな賞をいただけてうれしいです」「こんな公共交通があったらいいなと思ってかきました」など、一人ずつ感想を話してくれたよ。最後に全員で記念撮影をして、表彰式は終了したんだ。受賞者のみんな、本当におめでとう!

入選作品紹介で入選者の作品を公開しています。
おもしろいアイデアを考えてくれた人、細かく絵を描いてくれた人、いろいろな作品があって、どれも力作ばかりです。ぜひ、見てくださいね!

過去に実施した「札幌市の公共交通について考える小学生作文コンクール」の入賞全作文も紹介しています。
こちらも併せて、読んでみてください。

(C) COPYRIGHT ADVCOM Inc. ALL RIGHTS RESERVED.「エコチル」は株式会社アドバコムの登録商標です。

サイトプライバシーポリシー   ◎お問い合わせ